忍者ブログ
公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部のブログ ドイツより農業と若者の夢お届けしています
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
JAEC欧州支部
ブログ作製:
JAEC Europe
性別:
非公開
自己紹介:
ドイツのボンに事務所を構える公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部です。

本ブログはA.K.及びM.I.2名が執筆しています。今日はどちらが書いているかな?

本ブログについてはこちらを参照下さい。
バーコード
カウンター
[163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

暦は4月になって快晴が続いています。短時間のうちに晴れたり曇ったり雨が降ったり・・・という天気が何日も続く「4月の天気(Aprilwetter)」はどこへやら。空は雲ひとつない青空。毎日が洗濯日和、お散歩日和です。また去年のように何十日も雨が降らないというのでは困りますが、お天気が続くと外へ出るときもなんとなく気持ちが弾みます。

研修生たちは昨日が初めての休日だった人、多かったのではないでしょうか。普段の仕事着を脱いで、農場主に進められて近場で散歩やサイクリングを楽しんでいたのかもしれません。日本のように日曜祝日にお店が開いているところは(検討はされていますが)まだありませんから、自然散歩などをしてゆっくりする習慣がついてきます。

春の景色は黄色やピンク、赤に紫、・・・色とりどりの花に囲まれて目の保養になります。木々の緑も柔らかく、すべてが生命にあふれています。暖かくなるにつれ、町を出歩く人も多く、最近のボンはかなり賑わっています。

花粉症の人はさておき、この春爛漫の花盛り時期の散歩は夏のように暑くないし、冬のように淋しくないし格別だと思います。夏時間に変わって日照時間は長くなる一方なので今でも19時や20時、もうすぐ21時や22時まで明るく夜でも散歩が楽しめます。日差しは柔らかで空気も暖かく、庭や野原で日向ぼっこしている家族連れをあちらこちらで見かけますと、その平和そのものの光景がとても微笑ましく、思わず顔がほころびます。

かく言う私も週末は近所の公園などで散歩を楽しんできました。今回はピンクの花が目を引きました。日本の桜とはまた違いますが、ヨーロッパの桜もなかなか見事ですよ。

sakura0420092.jpgsakura042009.jpgかなりピンクの色が濃いですよね・・・。

週末にゆっくりのんびりリフレッシュしたら、月曜日からはきっちり仕事。よくできたシステムだと思うのですが,いかがでしょうか?日本にはコンビ二などあっていざとなったら土日祝日、24時間でも買い物可能ですが、不自由を楽しむ、というスタイルもあってよいと思うのです。 (M.I.)


春の日差しがぽかぽか。一眠りする前にクリック1つ、よろしくお願いいたします。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
アグトレに参加しよう!
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]