忍者ブログ
公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部のブログ ドイツより農業と若者の夢お届けしています
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
JAEC欧州支部
ブログ作製:
JAEC Europe
性別:
非公開
自己紹介:
ドイツのボンに事務所を構える公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部です。

本ブログはA.K.及びM.I.2名が執筆しています。今日はどちらが書いているかな?

本ブログについてはこちらを参照下さい。
バーコード
カウンター
[165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今週はイースターです。カーニバルが終わればすぐにイースター関連の商品を売り出すことから、すでにイースターグッズ(玉子やうさぎ、子羊などの形をしたお菓子、パン、食器、その他もろもろ)を目にした研修生も多いと思います。

スタートの今日、「緑の木曜日(Gründonnerstag)」はキリスト最後の晩餐があった日です。お店も普通に開いていますが、キリストが十字架にかけられたとされる明日「嘆きの金曜日(Karfreitag)」は祝日です。「嘆きの土曜日(Karsamstag)」は祝日ではないので開いているお店もありますが、この木曜から次の月曜の祝日、「復活の月曜日Ostermontag」までを通しで休んでプチ旅行を楽しんだりする店もあるので、買い物がある人は今日行っておいたほうが安全かと思われます。

イースターには生命の誕生を象徴する玉子に色を塗って飾ったりします。庭の小さな木に、カラフルな玉子(あるいは玉子をかたどったもの)がぶら下がっている光景を目にしたことはありませんか?

玉子と並んでイースターを象徴しているのがウサギです。(Osterhase)何故うさぎかと質問したところ、「繁殖力がすごいから」という答えが帰ってきたことがありますが、定説ではないようです・・・。とにかく、子供たちにカラフルな玉子をプレゼントしてくれます。ただ、庭のあちこちに隠していってくれますので、探し回らなければなりませんが・・・。「復活の日曜日(Ostersonntag)」は家族全員がゆっくりする日です。

ちなみに欧州支部にもウサギさんがやってきってくれたようです。隠す庭がないので机においてありました。
oster2009.jpg卵型チョコを囲むのはイースターの本、色を塗ったゆで卵、卵型のろうそくです。

それではみなさんも素敵なイースターを。折角の「長い週末」、お天気がこのままもってくれるとうれしいのですが・・・。 (M.I.)
 

ここでクイズです。支部に来たウサギさんはいったい誰でしょう?(笑)

 

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
アグトレに参加しよう!
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]