忍者ブログ
公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部のブログ ドイツより農業と若者の夢お届けしています
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
JAEC欧州支部
ブログ作製:
JAEC Europe
性別:
非公開
自己紹介:
ドイツのボンに事務所を構える公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部です。

本ブログはA.K.及びM.I.2名が執筆しています。今日はどちらが書いているかな?

本ブログについてはこちらを参照下さい。
バーコード
カウンター
[95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1990年10月3日、ドイツ国民が待ちに待った東と西の再統一が実現しました。
そんな激動の時代から早18年。18年といえばその当時生まれた子供がドイツでは成人式(お酒やタバコは16歳からOKですが、成人は18歳からです)を迎える年です。その間にもいろいろなことがありました。ソ連崩壊、首相3回交代(コール、(CDU 1982-1998)シュレーダー、(SPD 1998-2005)メルケル(CDU 2005-)ちなみに日本総理は現職含めて12回交代)、欧州統一通貨ユーロの導入、(1999-2002)、・・・枚挙に暇がありません。

Wiedervereinigung.png明日で18歳。大人の仲間入りです。
 
2008年現在、失業率は東のほうが常に上、いまだに「統一は10年ほど早すぎた」や「(旧)西と(旧)東の差は広がる一方だ」など否定的な意見も少なくないですが、少なくとも当時の大多数の住民はこの再統一に賛成だったのです。当時住民たちの激情はもはや一刻の猶予も許さないような状況でした。1949年から約40年、東ドイツは終わるべくして終わった感があります。1961年にベルリンの壁が建てられてから崩壊まで、さまざまなドラマがあり、この日の統一となったのですが、一つ一つ書いていくとあまりにも長くなるので、またの機会にお話しようと思います。
 
ちょうど1989年のベルリンの壁が崩れかけるころからドイツに住み始めた者としては、当時の様子が今も懐かしく思い出されます。まだ東ドイツだった国境沿いの町に家族で行ったとき、パスポートも碌に見ずに通してくれた暇そうな国境警備員。西ドイツマルクのほうをほしがって、せっかく両替した東ドイツマルク(単位は一緒、価値は2-10倍の差、ただし1990年以降個人貯蓄分は1対1のレートで交換できた)を使わせてくれなかったお土産やのおじさん。そして町中にあふれていたトラバント。(Trabi)強烈な排気ガスに辟易したものです。たくさんやってきた(東からの)転校生。最初のころは「あの子は東から来たんだよ」なんて陰口を叩かれたりしていて、けんかになって・・・。学校を卒業するころにはすっかりなじんでいましたが。

思えばずいぶんめまぐるしい時代に移っていったものです。最も小さいころの出来事ですから状況をしっかり把握していたわけではありませんが・・・。テレビで東ドイツの実情を面白おかしく紹介する番組もだんだん減り、いつの間にやら町を横行していたトラバントはいなくなり、いつの間にやら東から引っ越してきた人は西の生活になじみ・・・。「時がすべてを解決する」とはよく聞きますが、まさしくそんな感じでした。
(旧)東ドイツの経済もゆっくりとではありますが上向きになってきています。
 
北朝鮮と韓国の融合はあるか、というとき、分断国家だったつながりで、東西ドイツがよく話題に上ります。有識者の間では東西ドイツのように性急に事を運ぶのではなく、あと50年くらいかけてゆっくり両者の溝を埋めるべきだ、という意見が強いようです。ですが、民衆の力(パワー)には底知れないものがあります。北朝鮮が崩壊しかけている今、いつどこで当時の東西ドイツのような動きが大きくなるかは誰にも予測できないと思います。
 
敗戦国で戦勝国に戦後占領されていたのは日本も同じです。
アメリカやロシアに分担されて日本が分断国家になっていたら一体どんな国になっていたんだろうと想像しながら今日はこの辺で。 (M.I.)

banner_03.gifブログランキング・にほんブログ村へ
 
作り物の「平和」でもいいから安心して暮らせる今の「平和」が続いて欲しい。クリック宜しくお願いします。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
アグトレに参加しよう!
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]