忍者ブログ
公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部のブログ ドイツより農業と若者の夢お届けしています
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
JAEC欧州支部
ブログ作製:
JAEC Europe
性別:
非公開
自己紹介:
ドイツのボンに事務所を構える公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部です。

本ブログはA.K.及びM.I.2名が執筆しています。今日はどちらが書いているかな?

本ブログについてはこちらを参照下さい。
バーコード
カウンター
[66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008年8月8日、現地時刻の午後8時8分、北京オリンピックが始まりました。
日本でも「八の末広がり」といいますが、中国でも縁起かつぎの意味もあったようです。
縁起を担いだ甲斐あってか、前評判ほどは酷評されていないように感じますが、いかがでしょうか。
 
結構数字にこだわる人って多いものですね。ヨーロッパならキリストの最後の晩餐に基づいて13を嫌う人が多いです。13階の「ない」(エレベーターに表示されていないだけで実はある)ビルもあるくらいです。あまりにも忌み嫌っている人はTriskaidekaphobie(13恐怖症とでも呼びましょうか)と診断されます。
 
日本だったら「死」や「苦」と音が似ているから4や9は駄目とか、お刺身でも「身」をきるから3切れも駄目、(4切れはもちろん駄目)など色々言いますよね。
 
もともと数字のせいで幸運、不運が決まるということはないのですから(宝くじなどは別ですが)、そこまで数字にこだわらなくでもよいような気がします・・・。

と言いながらも、前述の北京オリンピックのように数字がそろうとなんだか気分が良いです。
同じように考える人が多いのか、今年の8月8日に式を挙げたがったり、郵便物を出したがったりした人は大勢いたようです。
 
今年は8月8日、来年は9月9日、再来年は10月10日・・・。
世紀が変わったばかりですから、「ぞろ目」の日はまだまだ控えています。
 
さて、貴方の幸運の数字は何番でしょう?

(MI)

 
ナンバーワンよりオンリーワン、クリックよろしくお願いします。
banner_03.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
アグトレに参加しよう!
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]