忍者ブログ
公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部のブログ ドイツより農業と若者の夢お届けしています
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
JAEC欧州支部
ブログ作製:
JAEC Europe
性別:
非公開
自己紹介:
ドイツのボンに事務所を構える公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部です。

本ブログはA.K.及びM.I.2名が執筆しています。今日はどちらが書いているかな?

本ブログについてはこちらを参照下さい。
バーコード
カウンター
[184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5月15-17の週末は毎年恒例のRückerhofでドイツ組春季会合を開きました。
こちらから去年の様子もご覧ください。

降水確率は60%。雨の降る中職員の車が遅れて少し待たせてしまいました。ごめんなさい。

全員そろったところで近況報告など・・・。「いや、こんなのでいいのかなって言うぐらい楽しいです」、「言葉がちょっと聞き取れなくて・・・」、「農場主によく怒鳴られてますが、元気です」、「仕事が忙しいですが、問題は無いです」、「全然問題ないです」、「同僚も農場主もとっても優しくしてくれます」・・・。9人集まれば意見もいろいろのようです。


bigsmile.jpg荷物を下ろしてくつろぎのひと時。

夕食の後,Rücker夫人から色々お話をうかがうことができました。
1996年に日本の福島と北海道で講演されたことをなつかしんでおられました。

日本での農家民宿、グリーンツーリズムの可能性については、「伝統文化を上手に取り入れて、今の都会の人が、あなたの農場でしか出来ないようなこと、それはお茶会でも、そこでしか取れない作物でも、囲炉裏でも、昔ながらの農法でも何でも良いけれど、ホテルとは違うところをアピールしていくべき」と力説されました。
研修生も真剣に話を聞き、周囲との協力関係など色々質問していました。

アイディア豊富な農場婦人に触発された研修生も居たのではないでしょうか?

nikonikowalking.jpg農場の周りを散策中。自然な笑顔です。




motherandchild.jpg2週間前に生まれた仔馬です。一様に「かわいー」との声が。


pointingatsomething.jpgあ、あっちのほうにもなにかあるよ。

nikonikowave.jpg丸太に乗って遊んでます、仲良し9人組。

ridinghorse.jpg乗馬にもチャレンジです。おっかなびっくり、馬に舐められないようにね。

bbq.jpg土曜の夜も天気は微妙でしたが、定番BBQ決行。

tastingbbq.jpgソーセージ、もう焼けたかな?

暗くなったあとは暖炉に薪などくべて、談笑。
仕事の話題、農業の話題、その他色々なテーマで夜中まで盛り上がりました。

170509.jpg出発前に全員でパチリ。今日からいつも通り仕事です。

次はオランダ会合です。「そっちにも行きたいなー」。

Rückerさんから伺ったのですが、昔は欧州研修生全員がRückerhofに会して、中期会合というのを行っていたそうです。
今の時代、メールも電話もあるけれど、顔を見て話すのが一番様子が分かるので、そんな合同会合が復活しても良いかな、と思いました。 (M.I.)



他の国の笑顔も見たい方はクリックよろしくお願いいたします。

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
アグトレに参加しよう!
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]