忍者ブログ
公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部のブログ ドイツより農業と若者の夢お届けしています
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
JAEC欧州支部
ブログ作製:
JAEC Europe
性別:
非公開
自己紹介:
ドイツのボンに事務所を構える公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部です。

本ブログはA.K.及びM.I.2名が執筆しています。今日はどちらが書いているかな?

本ブログについてはこちらを参照下さい。
バーコード
カウンター
[52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10日ほど前の土曜日のことです。

ボン郊外のデュイスドルフで300人規模の「表現の自由」を求めるネオナチのデモがあり、40種ほどの反対組織、約3000名がそれを阻止しようと反対デモを行いました。パトカーが何十台、警官隊が何百人と物々しい雰囲気の中、大した騒動にもならずデモは終わったようです。ただ、この経緯を辿ろうとすると、反対勢力のHP、記事などはわんさと出てくるのに、何故かネオナチ側のHPは出てきません。よっぽど過激な発言をして、ネット管理者から削除されているのでしょうか・・・。それも怖い話です・・・。

反対活動家のHP(www.bonn-nazifrei.de)によるとボンでのネオナチ活動はこれが初めてではないそうで、1998年にも極右のデモがあったようです。しかしそれ以降目立った活動はなく(市内に一軒極右のバーがあったようですが、すぐ潰れたそうです)10年後の今まで平和に過ぎていったようです。

最近また若い世代や、所得下級層の人たちを中心に極右の勢力が伸びてきているようです。自分の国がうまくいかないと、他の国のせい(いわゆるスケープゴート探し)にしたくなるのは分かるのですが、納得はできません。しかし、まだまだ反対派のほうが多いですから安心してよいと思います。

見た目で「外人」とすぐに分かってしまう私たちアジア人にとって外人と見ると難癖をつけたり、訳も無く暴力を振るったりするネオナチグループは、はっきり言って脅威です。しかも最近は80年、90年代のようにぱっと見てわかる「とがった長靴Sprengerstiefel」「スキンヘッド」、「黒装束」などの特徴が鳴りを潜めている場合もあり、前のように外見だけで思想がわかるという風にはなっていません。不公平なこと、この上なしです。ただ、本家のナチス(戦時中の国家主義者)からは、「彼らは「ネオナチ」などと言っているが、ただ破壊と暴虐を繰り返しているだけだ、そこにはわれわれのような思想がない」などと同列に扱われることを嫌われているようです。元祖から認められていないとはちょっと意外でした。

典型的アジア人の顔形をしていますが、今まで本当に危ない目には幸いまだあったことはありません。悪口なら何回か言われていますが、手をあげられたことは皆無です。
罪のない「細目、赤ん坊みたいな鼻、黄色い顔」などは横においておくとして、代表的なものを例に挙げると:(いかついおばさんに)「わーなんて醜いアジア人だ、よく平気でいられるな(自分こそ鏡を見たことあるのかと言ったら沈黙しました)」、(戦争を経験したであろうお爺さんに)「お前らなんて生まれた場所に帰れ(ハンブルグ生まれですが、何か?と言ったら沈黙しました。)」、(浮浪者のお兄さんに)「お前らのせいで景気が悪いんだ(これには反応せず、そのまま通り過ぎました)」・・・。
振り返ってみると、よくここまで無事でこれたものです。今は昔ほど気性が激しくなくなったので不快な悪口でも馬耳東風と言った感じに受け流せるようになりましたが・・・。

どんなに違って見えても中身は同じ人間なのだということを、極右の人たちにわかってもらうのは難しそうです・・・。(MI)


banner_03.gif
ブログランキング参加中です。応援のクリック、お願いいたします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
こちらのランキングにも参加しています。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
アグトレに参加しよう!
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]