忍者ブログ
公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部のブログ ドイツより農業と若者の夢お届けしています
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
JAEC欧州支部
ブログ作製:
JAEC Europe
性別:
非公開
自己紹介:
ドイツのボンに事務所を構える公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部です。

本ブログはA.K.及びM.I.2名が執筆しています。今日はどちらが書いているかな?

本ブログについてはこちらを参照下さい。
バーコード
カウンター
[131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日ボンでは75カ国の参加国(うち50カ国以上がヨーロッパ)が再生可能なエネルギーの確保、利用の推進のためIRENA(International Renewable Energy Agency)、国際再生可能エネルギー機関設立条約に署名しました。国際レベルで持続可能なエネルギー源に取り組むためにドイツ政府がイニシアチブをとり、スペイン、デンマークと協力して昨年4月からマドリッド、ベルリンなど何回かの準備会合を経て設立準備を進めてきました。

IRENAは再生可能なエネルギーの確保、利用およびその普及に視点をおいた新しい国際機関です。条件説明、経済問題の緩和、再生可能なエネルギーに関する技術および知識のよりスムーズな移動などを参加国と相談、世界規模での再生可能エネルギーの推進に役立てます。

当座の目標は以下の3つです。


☆ 専門家による再生可能エネルギーのための政治的枠組みづくりの改善策、およびアドバイス
☆ 再生可能エネルギー分野における技術移転の推進
☆ 再生可能エネルギー分野における技術、知識向上(キャパシティ・ビルディング)支援

「再生可能エネルギー」としてIRENAから取り組みの対象とされているのは次の6つです。

バイオエネルギー、地熱、海洋エネルギー、太陽エネルギー、水力発電、風力発電。

コスト面やすでに似たような機関が存在することから、日本やアメリカなどは署名にいたっていませんが、このまま機関が大きくなって国際メリットが高まればそのうち参加するのではないでしょうか。

いずれにしても石油などの化石燃料は底が見えてきているわけですから、この持続可能なエネルギーの効率化に期待がかかります。 (M.I.)

参照  IRENAHP(英語) 

ブログランキング・にほんブログ村へ


とはいっても無限のエネルギー源など虫のいいことはありません。
限りある資源を大事に。

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
アグトレに参加しよう!
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]