忍者ブログ
公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部のブログ ドイツより農業と若者の夢お届けしています
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
JAEC欧州支部
ブログ作製:
JAEC Europe
性別:
非公開
自己紹介:
ドイツのボンに事務所を構える公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部です。

本ブログはA.K.及びM.I.2名が執筆しています。今日はどちらが書いているかな?

本ブログについてはこちらを参照下さい。
バーコード
カウンター
[190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オランダ研修生の春季会合の報告をしましょう。

今回の舞台は南オランダの's-Hertogenboschという町。アポストロフィーから始まる見慣れない名前の町ですが、北ブラバント州の州都です。
発音すると"スへルトヘンボッシュ"と聞こえます。別名デンボッシュとも言います。

NL.jpg
さて、こちらは中央駅前。
金色のドラゴンが駅前の広場に輝く、最高に気持ちの良い週末でした。

集合した研修生たちとさっそくスヘルトヘンボッシュの街を散策しました。
レンガ造りの美しい街には観光客が溢れていました。なんでも、この週末はJazzのフェスティバルとかで、町のいたるところで音楽が聞こえてきました。

nl2009.jpg

そんないい雰囲気の中、研修生たちはカフェのテラスで椅子を並べてのんびり休憩。お昼時の集合ということもあって、オランダ定番のパタート(フライドポテト)をいくつも注文する研修生たち。

それにしても、太陽の強い光とジャズミュージックが情熱的な雰囲気をかもし出していました。

nl4.jpg

今回、残念ながら一名の研修生が体調をくずしてしまって参加で来ませんでしたが、その代わり、ドイツとオランダの国境で研修中のドイツ研修生が遊びに来てくれました。

nl3.jpg
 さて、今回も宿泊場所を提供してくれたのは心優しき酪農家バイスさん家族。
ロボット搾乳機を導入している農家で、今年は1人研修生を受け入れてもらっています。日本人が大好きな農家さんです。

この農家には今ロシア人研修生も来ているのですが、その甘いマスクに女性研修生たちがすっかりとりこになってしまう一幕もありました。

そのハンサムガイ、実は3日ほど前に農地で携帯電話を紛失してしまっていたのですが、話しの成り行きで皆で探す事になりました。
バイス農場は農地面積40haなので、果てしない冒険のように思われたのですが、落としたフィールドはわずか20アール程度の広さでした。そこで、皆で横一列に並びステッキで草を掻き分けながらローリングです。

nl2.jpg
そして、わずか10分かからないうちに、

「あったー!」
バイスさんのご友人がこの捜索に参加していたのですが、その手に小さな携帯電話が握り締められていました。
携帯を受取りほお擦りするイケメン研修生。

女性研修生たちはちょっとがっかり。
「私が見つけてお礼のキスをしてもらおうと思ったのに!」

nl1.jpg
そして一仕事の後記念撮影。
なんだか珍しい経験をしたのでした。

そして、その後は皆で近くの歴史的な町Heusden(ヒュースデン)へ。第二次世界大戦で壊滅的になってしまった街並みを1649年の地図を参考に再建、かつての美しい街並みを再現している町です。
連休ということもあってたくさんの観光客が来ていました。ボートで港へ乗りつける人もいて、いかにも運河が発達したオランダらしいと思いました。
なんでも年間35万人の観光客が訪れるとか。

そして、例のロシア人研修生も同行。
一緒に街を回って、たくさん写真を撮って、随分と楽しそうでした。

nl5.jpg
幸せそうな女の子達。
「今日は心ときめく乙女でいさせて!」



明日からまた農業研修生に戻って下さいね。 (A.K.)

 今度はスイスの春季会合を御紹介しようと思います。お楽しみに!

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
無題
ご無沙汰してます!!
イース家に日本人研修生が入ったって事は、俺の次に入ったって事ですか?
まったく連絡も取ってないから、今の農場の風景を見ると、とてつもなく懐かしいですね!!
ちなみに、イース家に入ったのは、男?女?
カツミ 2009/06/05(Fri)01:04:56 編集
Re:
カツミへ、
久しぶり!
まさに4年ぶりに女性日本人研修生を取ってくれています。
イースさん、ロボット搾乳のシステムが変わって色々覚えなくてはいけないと言ってました。
Jaec Europe 2009/06/05(Fri)16:03:47 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
アグトレに参加しよう!
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]