忍者ブログ
公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部のブログ ドイツより農業と若者の夢お届けしています
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
JAEC欧州支部
ブログ作製:
JAEC Europe
性別:
非公開
自己紹介:
ドイツのボンに事務所を構える公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部です。

本ブログはA.K.及びM.I.2名が執筆しています。今日はどちらが書いているかな?

本ブログについてはこちらを参照下さい。
バーコード
カウンター
[192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日日曜日はあちらこちらの町でマラソン大会がありました。気温もよし、気候もよしの今時期はロードレースイベントが盛んです。どんなものかといいますと、ハーフマラソンだったり、フルマラソンだったり、10kmレースだったり、ノルディック・ウォーキングだったり、・・・。とにかく過ごしやすい時期に外で汗を流して、楽しもう、ということのようです。

そんなスポーツムード(?)に触発されて、ケルン近郊の町、Leverkusenのハーフマラソン大会に参加してきました。「参加することに意義がある」タイプなので1位の人が1時間で走っているところを3時間近くかけましたが・・・。

コースは、普通は自動車が走っている道路を封鎖したり、森の中を通ったり、きれいな花がいっぱい咲いている公園の中を通ったり、とバラエティに富んだ21kmで、とても楽しんで参加できました。

出場者も下は16歳から上は70代のお年寄りまで、個人出場もあり、リレー形式もあり、時間も1時間でもよし、制限時間3時間までならどれだけかかってもよし。まさにみんなが楽しめるレースでした。

公園に咲いていた色とりどりの花にも目を奪われましたが、森の中でアスファルトでなくふかふかの土を踏みしめて行くのがとても気持ちよかったです。横には小川が流れていて、おじさんが釣り糸をたれていたりして、絶好のピクニックポイントだな、と横目で思いました。

しばらく一緒に走っていた(歩いていた?)おじいさんの言葉です。「もうできないって思って足を止めちゃだめだよ、進んでいればゴールには必ず着く。できると思ったら必ずできるんだから。」

研修生活、というのもゴールが見えているレースと例えられるのではないでしょうか?最初に全力疾走する人、コンスタントに同じテンポをキープする人、坂が急で息切れしながら登る人・・・。その人その人の「レース」があります。

ドイツ組研修生には、暇があれば走っている研修生もいれば、すでに欧州で42.195kmを走った研修生もいます。休息時間は自分の部屋にこもりがちの研修生もいます。そんな研修生たちが集まって一度みんなで走ってみようかという計画があります。

ただ、全国ばらばらに散らばっている研修生たちの中間時点でやっているレースを見つけるのは難しい上、グループ走(リレー形式)はどこも埋まるのが早いらしく、なかなかこれという候補が浮かび上がりません・・・。寒くなってしまう前に見つけたいな、と焦っています・・・。 (M.I.)


にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
初夏の爽やかな空気を楽しみながら、貴方も外に出て走ってみませんか?
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
アグトレに参加しよう!
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]