忍者ブログ
公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部のブログ ドイツより農業と若者の夢お届けしています
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
JAEC欧州支部
ブログ作製:
JAEC Europe
性別:
非公開
自己紹介:
ドイツのボンに事務所を構える公益社団法人国際農業者交流協会欧州支部です。

本ブログはA.K.及びM.I.2名が執筆しています。今日はどちらが書いているかな?

本ブログについてはこちらを参照下さい。
バーコード
カウンター
[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

・・・とかくと大げさですが、インターネットがないと不便なことこの上ないな、と実感した出来事があります。今まで使用していたものより回線の速度が5倍になりますよとの謳い文句につられて先月末に電話会社と新しい契約を交わしました。いざ、新しい回線に変わるという日に肝心のルーターが届かず、そのまま2日間インターネットのない事務所生活を送りました。


どんなふうだったか一日の様子をご紹介しましょう。

朝からのメールチェック・・・できません。
そのメールに書いてあるはずの仕事内容・・・確認できないので仕事になりません。
電話はつながるのですが、そんなときに限って相手方は留守・・・。非常にゆっくりと時が流れていきます。
いつもの情報収集もインターネットが頼りなので進みません。

参考資料になりそうな本を読んだり、普段なら飛ばし読みの新聞を隅から隅まで読んでみたり。そうこうしながら待ちに待ったお昼休み、ここでいつもなら日本のニュースをチェックしているのですが、それはできません。
自然、同僚と話すことになります。
その日のテーマはミトコンドリアから宇宙の成り立ち、惑星の誕生から消滅、どこから話が飛んだのか好きな歌手の噂話まで実に幅広いものでした。こうして話をしていると、相手のことが良くわかったような気になります。

 

ふと思ったのですが、インターネットがない時代、人はもっと深いつながりを持って相手と接していたのではないでしょうか。仕事の話もメール一本で済ませられる昨今、相手の声を聞く機会、顔を合わせる機会がますます減っている気がします。無言化社会とでもいえるでしょうか。
週のうちの一回、月のうちの一回くらいインターネットに頼らず、PCの電源を落としてもっと人とじかに触れ合う機会を作れば思い込みによる痛ましいすれ違いやその挙句に起こっている犯罪などはふせげるのではないか、と頭の中で妄想が広がりました。
ないと不便なのは体感しましたので、インターネットのない時代に戻りたい、とは言いませんが。

 

週があけた月曜日、待ちに待ったルーターの到着です。
着払いでしたが(そういう情報がなかったもので)持ち合わせがなく、そのまま持って帰られそうになったときは半泣きになりましたが、銀行に走り無事に受け取ることができました。早速ケーブルをつなぎ換え、確かに回線の処理スピードが早くなったインターネットを堪能しています。溜まりに溜まっていたメールですが、300通ほどのスパムメール(1日100通ほど来ている計算になります)と用件メールが数件でした。
逆の割合でなくて良かったと思いながら大量のスパムの中に時々用件メールがなぜか混じっているので用心しながら件名と差出人を見ていきます。
気の長い作業です・・・。
(M. I.)



banner_03.gif

興味を持ってくださった方はクリックお願いします。

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
アグトレに参加しよう!
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]